日常生活で女を実感できない女性、日常生活に刺激が欲しい女性が不倫にハマります。

MENU

不倫にハマりやすい女性の特徴

 

笑顔の女性

 

日常生活で女性を実感できない

子供を持つ主婦など
日常生活で女性らしさを実感できない女性は、不倫にハマりやすいと言われています。

 

女性らしさを実感するも何も、女性である以上実感できないのはおかしいと思うかもしれません。
しかし、ここでいう女性らしさとは、男性から女として見られることを表現します。

 

子供にとってその女性は「女」ではなく「母」です。

 

これは当然でしょうが、
この場合、夫もまた女性のことを「妻」ではなく「子供の母」と見る場合があります。

 

夫がこう捉えてしまうと、女性は夫から女として見られなくなってしまうのです。

 

甘い言葉を掛けてもらう機会もなく、
SEXはもちろんキスもしてもらえない、一緒に寝ていても抱いてくれない、
こうした積み重ねが、女性にとって女としての自信を失わせてしまい
これはある種の寂しさとも言えます。

 

そんな毎日を過ごす女性がハマりやすいのが不倫です。
自分の身体を求める男性がいることで、女としての魅力が健在だと実感できるからです。

 

男性と会うたびに抱かれて女を実感できるため、その男性と会いたくてたまらなくなるのです。

 

 

 

日常生活に刺激が欲しい

毎日同じ生活を続けていることに嫌気がさし、刺激を求めて不倫に走る女性もいます。

 

こうした刺激を求める女性は、専業主婦であるパターンが多いです。

 

働いていないことで毎日の中に発見がなく、結果的に同じ毎日を繰り返すことになるので、
その生活が嫌になって、新しい毎日を求めます。

 

さらに元々退屈な毎日を過ごしていたことで、新しい毎日の中に刺激を求めるようになるのです。
刺激ある生活を考えた時、夫に秘密で他の男性と関係を結ぶ不倫はまさに最適と言えます。

 

いけないことだと分かっていつつも、刺激の誘惑に負け、不倫に走ってしまうのです。

 

 

 

不倫にハマる女性の特徴は、日常生活に何らかの不満を持っています。そして、その不満の根本となっているのは、「女性と実感できないこと」と「退屈さ」です。

 

夫に女として扱われないことで女性を実感できず、
同じ毎日を繰り返すことで刺激に飢えてしまうのです。

 

不倫に陥ってしまう人の心理とは?