夫婦間の性生活、お酒などが原因で始まってしまう不倫が多数

MENU

生涯愛すると誓った既婚者が不倫に走る理由-不倫の魅力、不倫専用の出会い系解説

 

不倫」昔も今も耳にする言葉ですね。男性の不倫、女性の不倫でも世の中の捉え方は今だ、違いますし、男女の不倫に対する考え方も違うと思います。

 

なぜ生涯愛すると誓った既婚者が不倫に走るのでしょうか。

 

不倫は大きく二つに分かれると思います。

 

一つは意図的な不倫。
これは自らの行動でパートナーを裏切り不倫をしていることです。

もう一つはつい不倫関係になってしまったという不倫です。

 

結果的にはこれもパートナーを裏切っているのですが、最初からパートナーを裏切るつもりはないという点が前者とは違います。

 

 

 

意図的に不倫する理由は何でしょうか?

やはり配偶者との関係性が原因だと思います。
不倫は性的欲求だけではなく、精神的安心を求めている人も多いと聞きます。

 

長い夫婦生活から思いやりは少なくなり、心の拠り所が家庭になくなり、外の異性に精神の安定を求めてしまうのです。またセックスレスから性的欲求を求め、不倫に走ってしまう人もいます。

 

日本では数多くの夫婦がセックスレスと言われています。
  • 性欲はあるけれど配偶者を性的対象に見れない
  • 出産し性欲がなくなった
  • パートナーは家族となって男女と見れなくなった

などの理由から夫婦生活は無くなり、外へ求めてしまうのでしょう。

 

また長い結婚生活からマンネリ化し、刺激を求めて不倫してしまうといったこともあります。

 

これらは配偶者であるパートナーへの不満や結婚生活でのストレスを不倫で解消しているのかもしれません。

 

 

 

つい不倫に走ってしまった理由を考えてみます。

真っ先に思いつくのは、相手に言い寄られて一回きりのつもりが深みにはまってしまい不倫関係を続けているというものです。

 

お酒

会社の飲み会で、同窓会で、つい酔った勢いで不倫をしてしまうこともあるようです。お酒の力は怖いですね。

 

酔った勢いでも不倫はダメですが、これらはもともとパートナーを裏切ろうとは思っておらず、人間の弱さから不倫してしまったというところでしょうか。
それとも心のどこかで不倫願望があり、きっかけが出来たからつい一歩踏み出してしまったのでしょうか。

 

 

 

現代社会ならではのSNSの普及や出会い系サイトによる不倫もあります。

意図的に不倫したい人がこれらを出会いのツールとして使うこともありますが、最初はただの暇つぶしやちょっとした刺激を求めて使っていたら不倫に発展してしまったということもあります。

 

 

様々なSNSの中でも代表的なものといえばFacebookです。

Facebookに登録すれば自動的に同じ学校の同級生などが出てきたりします。

 

手でハートを作る

そこからメッセージのやり取りをして久しぶりに再会し、つい燃え上がってしまったということもあるかもしれません。

 

また他のSNSや出会い系サイトでも下心などなく、軽い気持ちで知らない異性とメッセージのやりとりをしていて、その内仲良くなり不倫関係になってしまったケースもよくあります。

 

今ではスマホで簡単に出会いを探そうと思えば探せますので、それで近所の人を探すのが主流のようです。

 

これも始まりは誰かと話したい少し刺激がほしい、といった日常生活の軽い不満や慌ただしい現実から逃れようとした結果、パートナーを裏切ってしまい深みにはまってしまうのです。

 

また、不倫の悩みはなかなか人に相談できないですよね。
そういう時に役立つのが電話占いです。電話を通じて占い師に話を聞いてもらい、今後のことを占ってもらうことができます。
ですが電話占いには時に悪徳業者も存在します。良いサイトと悪いサイトの見極めをしっかり行い、利用しましょう。

電話占い業界の実態⇒https://www.voiceyourview.com/

 

 

人間は欲深い生き物です。

今ある物に満たされることなく常に幸福を追求している人が大半だと思います。

 

不倫もこの人間の欲深さから、幸せな結婚生活であっても果てない欲求をしてしまい、大切なパートナーの足りない部分を無い物ねだりで、他の異性へと求めるのでしょう。

 

不倫の魅力とは?

 

不倫をする理由は上で述べたように色々ありますが、不倫はいけないことだという認識が不倫している人達は少し足りないのかもしれません。それはあまりにも多くの人が不倫をしていてテレビでもよく耳にするなど、危機感や罪悪感が無くなっているのだと思います。